--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015_09
30
(Wed)13:13

「行動の根源」

2014年11月
ある出逢いにより私の「財」の扉が開きました。
この時を境に私の中で何かが始まり、新しいステージに移行した時期でした。
出逢いが変わり、新たなことに取り組み、どんどん自分が変容していくのがわかりました。
のちに知るのですが、こういう現象を「パラダイムシフト」と言うそうです


何か行動をする時は、必ずその奥には「想い」があります。
何かを感じたり考えたりするからそれが行動になるのであって、「想い」のない行動は「ない」と言っても良いです。

では「想い」を更に掘り下げた先には何があるのか・・・?
究極に分類をすると「愛」か「怖れ」です。

「愛」に分類されるものには、
わくわくする(^O^)/
楽しい、嬉しい、感動、喜び
などがあります。

「怖れ」に分類されるものには、
「〇〇をしないと大変なことになる」
「〇〇しなければならない」
心配、不安、強制など、
心がウキウキしていないものがあります。

夢を語る時、経済を語る時、どんな時にもその奥にある想いが、「愛」なのか「怖れ」なのかを見つめてみるといいと思います。

「愛」は、「わくわく」「嬉しい」「楽しい」「感動」「喜び」を集めてきます。

「怖れ」は、「不安」「心配」「苛立ち」「怒り」「悲しみ」を集めてきます。

どちらの生き方がいいのか??
決めるのはいつも「自分」です。
楽しく幸せに生きる人が増えるといいなと私は思います。

このページを読まれた方の「夢とお金」の扉が開くことを願っています。
必要な方に届きますように。
スポンサーサイト
«  HOME  »

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。